コスト判断は「坪単価」ではなく「建築総費用」で!!

無料相談会はこちらお問い合わせはこちら

コスト判断は「坪単価」ではなく「建築総費用」で!!

コスト判断は「坪単価」ではなく「建築総費用」で!!

2021/01/13

会社選びで重要なのが予算!!いろいろな会社選びで参考にしやすいのが坪単価ですが、これにはいろいろなカラクリがあります。

営業マンが言う坪単価とは、建築本体工事のみを指す場合が多いです。

実際には屋外の給排水、電気・ガスの引込工事や設計料、外構工事、解体工事、空調工事、照明工事などのオプション工事や登記料、火災保険料、消費税などの諸費用もかかります。

例えば「2階建て30坪はいくら?」と聞けば「坪70万です」と答えるでしょう。しかし2100万円で総建築費用があがることはなく、その他の費用で数百万円から1000万円以上の費用がかかるケースもあります。

坪単価だけは安く見せていてもその他の費用が高かったり、そもそも比較している建物の仕様やグレードが違っていたり、単純比較は難しいものです。

総額いくらかかるのか?仮の土地でもいいので一度見積をしてもらってみてください。
坪単価はあてにならない現実がみえてくるかもですね。
そのときは仕様の比較、チェックも同時にしてみてくださいね。

 

悩んだときは一度ご相談ください!
どんな些細なことでもお答えいたします!

 

無料相談会・勉強会 開催中です!

お気軽にご相談くださいませ!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。