ダウンライトの特徴

無料相談会はこちらお問い合わせはこちら

ダウンライトの特徴

ダウンライトの特徴

2021/02/05

ダウンライトの特徴

ダウンライトとは天井に光源を埋めこんだ照明のことであり、照明器具が目立たず、すっきりとした空間づくりが可能です。

●ベースタイプ:一般的なダウンライト

●ユニバーサルダウンライト:角度調整が可能

 

ダウンライトのメリット

 

・主張がなくすっきりした空間になる

・ほこりがたまることもなく、日ごろのメンテナンスが楽

 

ダウンライトのデメリット

・一体型タイプの場合、交換する際は電気工事が必要

・一台の照度の面積が狭く、明るさを確保するためには何台か必要となるためコストがかかる

 

光色の種類

光色は大きく分けて3つあります。

 

・昼白色:太陽の明るさに最も近い自然な色。

・温白色:昼白色と電球色の間の柔らかい色

・電球色:暖色系でオレンジっぽい温かみのある色

 

勉強や化粧などをする際には手元灯として昼白色がおすすめ。

生活空間には温白色がおすすめです。

落ち着いた空間にしたい場合は電球色がおすすめです。暗く感じるため、その場合は調光タイプにすることで切り替えが可能です。

 

 

照明にも様々な種類・特徴がございます。

空間に合わせた照明選びが大切です(^^)/

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。