本体工事費以外の費用って?

無料相談会はこちらお問い合わせはこちら

本体工事費以外の費用って?

本体工事費以外の費用って?

2021/02/12

別途工事費と諸費用を含めた予算を立てる!

ローコスト住宅の広告類に書かれた「坪単価」は、本体工事費のみの価格。さらに、別途工事費や諸費用が発生することを想定して、融資額や自己資金額を把握しよう!

新築を建てるときに、何より気になるのが建築に関わる「全体費用」。

基礎工事などの「本体工事費」が全体費用の約75%といわれ、門や塀などの設置に必要な「外構費」などを含めた「別途工事費」が全体費用の約20%

さらに、登記やローン関係に必要な「諸費用」が全体費用の約5%となっています。

建築の全体費用を考える上で注意が必要なのは、土地代が含まれていない点と、外構費など一部は住宅ローンの融資対象にならない場合があるという点です。

融資対象ではない=自己資金が必要になります。
逆に"設計費"は融資対象となったり、通常は「外構費」となるカーポートも、家の1階をガレージにする設計では「本体工事費」として扱われることもあります。設評段階から本体工事費に何が含まれるのかをしっかり確認して資金計画をたてましょう。

 

無料相談会・勉強会 開催中です!

お気軽にご相談くださいませ!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。