株式会社椿工務店

〖理想的な暮らしを〗リビングのご計画

〖理想的な暮らしを〗リビングのご計画

2024/05/15

この記事では、リビングの計画についてご紹介したいと思います。

リビングは家族と一緒に楽しい時を過ごすことができる空間になります。

理想的なリビングにするために計画してまいりましょう。

家具

インテリアテイストに合わせた家具をセレクトすれば統一感のある印象になります。

置きたい家具がお決まりでしたら、写真などを打ち合わせの際に見せていただけますと幸いでございます。

生活動線

ストレスを最小限に抑えた暮らしに憧れませんか。

・洗面器までの動線

→帰宅後からリビングに行くまでにあると便利ですよね♪

収納

・奥行きのあるクローゼット:大型家電などを収納することができます。クローゼット内に空間がないように棚を設置することで無駄なく収納することができます。

・小上がり収納:収納ができて、その上が床なので生活ができて便利です。

・カウンター収納:日用品など

物の住所をつくるように使いやすいように収納場所を確保なさってくださいませ。

床材

インテリアの印象に大きく影響します。特徴もそれぞれで色味も豊富なのでお好みの印象になるようセレクトなさってくださいませ。

ウィンドウトリートメントの種類をセレクトする

窓に設置するカーテンやブラインド、ロールスクリーンを選びましょう。

使用目的に合わせてセレクトなさってください。

スイッチ

・生活動線をイメージして計画してくださいませ。

・ドアや家具などに干渉しない位置で計画してまいりましょう。

・ニッチを計画して、スイッチやインターホンなどを集約すればすっきりとまとまります。

コンセント

・家電をどの位置に設置するのかを計画しましょう。季節の家電は家具の配置などを考慮して計画してくださいませ。

換気

新鮮な空気を取り込むことができるよう窓や換気扇の設置を計画してまいりましょう。

暖房対策

気密性・断熱性のサッシを設置して冬場の寒さ対策をいたしましょう。暖房器具の電気代の節約に貢献いたします。

吹き抜け

リビングの天井が高く開放感のある印象になり、採光性や通風性に優れています。

デメリットとしては、2階のスペースが減ることです。

メンテナンスが必要になる時期は費用がかかりますが、人気の間取りでございます。

リビング階段

階段の設置面積が少なくなる為、その分のリビングを広くできます。

階段下にデスクを設けるなどリビングの空間で書斎空間を確保することができます。

小上がり

リビングの一角に一段上がった空間を設けます。

書斎やテレビを設置したり、またキッズルームとして仕切るアイデアも可能です。

畳であれば、寝転ぶなどのくつろぐことができます。洗濯物を畳んだりアイロンをかけるなどの作業場所として活用もできます。

アクセントクロス

単調だった空間にアクセントを加えることができます。

アクセントクロスはリビングの印象を左右する大きなポイントとなるので理想的なインテリア空間にする為にセレクトなさってください。

下記は弊社の施工事例でございます。

造作板を設置しています。書斎や物置・収納としても活用できるでしょう♪

石目調のアクセントで重厚感を演出しています♪

ユニークな形のニッチがインテリアテイストにマッチしており、

小上がりの畳の空間がくつろぎと書斎の場所に♪

最後までご覧いただき有難うございます。

家族が心地よく、いつまでも居たくなるような空間をつくりましょう。

ただ座ってテレビを見る場所にとどまらず、子どもの宿題をしたり、家族でゲームをしたり、手芸をしたりとライフスタイルに合わせて多機能な空間にすることができます。

素敵な空間になりますように、ご参考にしていただければ幸いでございます。

Instagram
Facebook
無料相談会
資料請求
完成見学会

TOPへ戻る